スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「わ」 忘れる 
「わ」忘れる


いつか私にも来るだろうか

年が満ちる時、忘れるというが

覚えようとして覚えてきたわけではないけれど

いつのまにか、たくさんのことを覚えてきた

なにも持たずに生まれてきたのに

立派なものだとつくづく思う


話し方を忘れる

声を忘れる

あなたを忘れる

私を忘れる


忘れる方も忘れるられる方も両方つらい

人生のレッスンの中でこのステージは厳しい


~forget~ 得る(get)ために(for)


ただ私の心の奥にある

「あのことを忘れてほしい」という償いの思いだけは少し安堵する




いつもお読み頂きありがとうございます!
1日1回、ポチポチッと応援ヨロシクお願い致します!

人気ブログランキング  
   ↓ ↓

 

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://makitten.blog34.fc2.com/tb.php/79-d91c33c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。