スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あいうえお辞典 「な」
私は2年前に車の免許をとりました。
車のおかげで私はいつでもどこでも行きたいところへ行けるようになりました。
私のかわいい車が私をどこへでも連れていってくれる。ありがたい。


「な」流れ

流れにのること。

車の免許をとって見えてきたことがひとつあって、

それが流れに乗ることである。

流れに乗るとは一連の同じ動作をするものが呼吸をひとつに

ととのえるということ。

太陽の周りを惑星が抜群のバランスでまわっているような。

同じ目的をもったものがその目的の周りを

一定のスピードと距離感をもってぐるぐる回っている。

一人でも呼吸が乱れると流れは壊れる。

そしてなくなる。

自分がなくなり

相手がなくなる。

流れとは最高のバランスを身につけること。

そして隣の流れが悪いと隣の流れもわるく悪くなってしまう。

だから自分自身の流れにまず乗ること。

そして隣の流れに入っていく。


流れに乗ることは人を知ること。

一定の距離を保ちながら、平行に歩けるか。






「あいうえお辞典」にはひとつの言葉に一曲ずつ音楽があります。
ジャズピアニストのN.S.さんと一緒に作っています。
その中には言葉がそのままにメロディにのり歌になるものもあります。
いずれ聴ける環境にたいと思います。

よろしければ、皆さんの「あいう・・・」をコメントにて教えて下さいませ。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ポチポチッと応援ヨロシクお願い致します!

人気ブログランキング  
   ↓ ↓

 

スポンサーサイト
 
色々な流れ
流れは一つじゃない。高速を走ると、遅い流れにぶつかり、抜け出せないでいる右を、早い流れの車が通り過ぎていくことがあった。自分のペースを守って、時には遅く、時には早くしていても流れていると思う。
ありゃ、Makiさんのイメージからずれたかな?
「な」は内緒
「な」は内緒。自分の心の底にあることを、ぶちまけていた時期が過ぎて、分かる人に分かってもらえるだけ小出しにする。しっかりと、言葉を伝えるためには内緒にしておく。
そうですね
いろいろな流れを客観的上手に見れるようになりたいものです。いつもコメントありがとうございます。
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://makitten.blog34.fc2.com/tb.php/32-95b3faaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。