スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あいうえお辞典 「し」
今年もたくさんの新しいことを知ったんだろうけど、
振り返ってみると毎日が「知りたい気持ち」の連続でした。
あと数日の今年の中で、あとどのくらい新しいことを知るのでしょう・・・



「し」知る

前に何かで読んだことがあるのだけれど、

世の中のことで私の知っていることというのはほんの少しのことで、

私はたぶんほとんどを知らずに死んでいくのです。

だったら自分の知っていることをもっと深く深く知るのがいいと思う。

そうすれば知らないことを私の知っていることを通じて見る事ができるから。

そのような自分の尺をもつと、知らないことというのは、

今まで知らなかっただけのことになり、私の尺で測られて、頭の中に整理されていく。

それは本当にユルギナイコトなのです。

世の中で知ることほど凄いことはない。

知らなかったら知ればいい。

知っていることは知らなくなることはないのだから。

忘れることはあっても。


あとどのくらい知るのだろうか・・・

そう思うとワクワクしません?


あなたのことも。

わたしのことも。





「あいうえお辞典」にはひとつの言葉に一曲ずつ音楽があります。
ジャズピアニストのSさんと一緒に作っています。
その中には言葉がそのままにメロディにのり歌になるものもあります。
いずれ聴ける環境にたいと思います。

よろしければ、皆さんの「あいう・・・」をコメントにて教えて下さいませ。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ポチポチッと応援ヨロシクお願い致します!

人気ブログランキング  
   ↓ ↓

 

スポンサーサイト
 
ハンドルネーム”まきと”と申します。ブログをチェックしました。又、遊びにきます。
しといえばすぐ信じるですね。
まきとさんへ
コメントありがとうございます。
私も「信じる」という言葉と意味が好きです。
信じるものがあるということが幸せだなぁと思います。
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://makitten.blog34.fc2.com/tb.php/16-7be3b875

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。