スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あいうえお辞典 「こ」
こんにちは。
昨日、教会へ向かう時みた夜空をすこし。

昨日の空は一面膜をはったような雲でした。
薄い膜で地球全体が守られているような感じでした。
その膜の向こうにぼんやりと満月が見えました。
38年ぶりのクリスマスイブの満月だったようです。
膜の向こうに見える満月はトリュフチョコレートみたいに柔らかく見えました。
クリスマスにぴったりの優しい月でした。
昨日はどんなイブでしたか?

今日は「こ」!



「こ」 ことば

私が生まれる前からある言葉。

どのような言葉を使うかで、人生はずいぶんと変わるらしい。

言葉が人生をつくる。

美しい言葉、前向きな言葉、力強い言葉を使えば、それにふさわしい人生が送れる。

反対に汚い言葉、人を傷つける言葉、後ろ向きな言葉を発すれば、

そのような未来がくるということである。

言葉は人の生き方を具体的にする。

言葉は人の人生をつかって言葉の意味を具体化する。

人が読んで聞いて書くことで言葉は言葉として具体化できる。

言葉は観念、言霊と言う人もいる。

観念は私達が生まれる前からあるのです。

聖書にも書いてあるように。

そう考えると私はなんだか怖くなる。

言葉は私の体を使って言葉のパワーを見せつける。

私は言葉によって生き、言葉によって死ぬのだ。

言霊の存在を信じよう。

言葉ときちんと向き合うのだ。





「あいうえお辞典」にはひとつの言葉に一曲ずつ音楽があります。
ジャズピアニストのSさんと一緒に作っています。
その中には言葉がそのままにメロディにのり歌になるものもあります。
いずれ聴ける環境にたいと思います。

よろしければ、皆さんの「あいう・・・」をコメントにて教えて下さいませ。


いつもお読み頂きありがとうございます!
ポチポチッと応援ヨロシクお願い致します!

人気ブログランキング  
   ↓ ↓

 

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://makitten.blog34.fc2.com/tb.php/12-2707d842

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。